カブリエルノカブログ

とある専業主夫の日記 ~育児×投資~

育児、投資をしている専業主夫の日記です。

2022年6月22日 夜のワンオペはしばらくなし 円安でも買われない日本株

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 カブリエルです。今日は少し涼しかったです。

おすすめの記事です。

 

自己紹介記事です。

kaburieru104.hatenablog.com

 

私がした確定申告について。

kaburieru104.hatenablog.com

 

【ミズホメディー】2022年12月期第1四半期決算短信を読んで

kaburieru104.hatenablog.com

 

株主優待西松屋チェーンの優待が届きました

kaburieru104.hatenablog.com

 

株主優待日本たばこ産業の優待が届きました【JT

kaburieru104.hatenablog.com

 

今日の育児について

 昨日は散歩に行かなかった。夕方に我が子と妻が眠っていたのと、FIBA3x3ワールドカップの試合が18時台にありそれを見るためだ。3x3はバスケットボールの競技である。昨日から世界大会が始まりYoutubeで見ることができるため欠かさず見る。夜のワンオペはしばらく妻にまかせることになった。母乳が一番でる時間帯に我が子に母乳をしっかり飲ませたいからというのが理由だ。私も妻も双方が納得しているのでしばらくこれでやってみる。体調が悪くなったり、妻が疲れているようであれば交代するなど臨機応変に対応していく。

今日の投資について 

米国株と原油長期金利(10年債利回り)、VIX指数の動き

  米国市場の主要3指数は下記の表のようになった。

20220621 終値 前日比 %
ダウ平均 30,530.25 +641.47 +2.15
S&P500 3,764.79 +89.95 +2.45
ナスダック総合 11,069.30 +270.95 +2.51

3指数とも上昇。ダウ平均は先週1週間で4.8%下落と今年最大の下落率で2週間で3000ドルほど下げていた。さすがに短期的に下げ過ぎた影響による反発。原油は109~110ドル台を推移。長期金利は3.2~3.3%台を推移。VIX指数は29~30%台を推移。いまだにVIX指数が高いのが気になる。

日本株の動き

  日本市場の主要3指数は下記の表のようになった。

20220622 終値 前日比 %
日経平均 26,149.55 -96.76 -0.37
TOPIX 1,852.65 -3.55 -0.19
マザーズ 629.82 -10.53 -1.64

日経平均マザーズは下落、TOPIXは上昇。日経平均始値26441.72円と上昇して始まり高値26462.83円をつけてほぼ寄り天となった。安値は26149.17円と冴えない展開に。業種別では下落した業種のほうが多い。鉱業が3%以上、海運、卸売が2%以上、パルプ・紙、石油・石炭製品、非鉄金属、機械、電気機器、空運が1%以上の下落。医薬品が2%以上、食料品、ゴム製品、輸送用機器、電気・ガスが1%以上の上昇。

今日の取り引き

  現物取引はなし。信用取引はなし。

今日のミズホメディーの動き

  今日のミズホメディー(4595)は下記の表のようになった。

20220622 結果 前日比
出来高 48,600 -2,000
終値 2,389 -33
始値 2,438  
高値 2,451  
安値 2,388  

出来高は5万株に満たず株価は下落。信用買い残は12,100株減り247,000株となった。今日は業種別で医薬品が1番強かったのにもかかわらず株価は右肩下がりで不自然に感じた。もしかしたら少しずつ空売りされているのかもしれない。配当の権利月にもかかわらず株価の上昇につながらないのは知名度がなさすぎるためか?人気のない銘柄はつらい。

 

現物保有株の時価評価額の変化

  現物保有株の時価評価額は、+12,160円。

相場の振り返りなど

 米国株は大幅反発となったが、日本株軟調な展開となった。米国株が上昇したから日本株も上がるだろうといろいろ買っていたら大きく含み損を抱えていたことになる。ドル円は136円を超えさらに円安となっているが買われない日本株。今日の日経平均はダウ先物にものすごく連動して動いていたような気がする。これからもダウ先物の動きに注目する必要がある。

S&P500は6月が底値となる可能性があるかもしれないとのこと。そうなればうれしいが、楽観的に考えるのもあまりよくない。

資産は時間帯によっては10万円以上プラスになっていたのだが終値ではそこまでの上昇とならなかった。この地合いでマイナスにならなかっただけでもありがたい。原油安でINPEX(1605)が4%近い下落となった。売ってしまうかどうするかものすごく悩む。ダブルスコープ(6619)は高値1,877円まで上昇し終値は1,780円となりダブルバガーを達成。投資信託を解約したのはもったいなかったが、その資金で購入したものが堅調に上昇しているので投資信託売却を正解にできそうだ。「売り金に買いなし」という格言があるが、ダブルスコープのように空売りされまくっても上昇しているような銘柄は逆に買われる可能性が高いということがわかった。ダブルスコープにはいろいろ学ばせてもらっていて本当にありがたい。また明日。

 

  

 

 

当ブログでは、個別の銘柄などについて言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の責任において判断されてください。

 

 

この記事がおもしろいと思った方は、Twitterのいいね・RT、はてなブログのスター、ブログ村のバナー、広告をポチッとしていただけると大変うれしいです。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村