カブリエルノカブログ

カブリエルノカブログ

弱小投資家の日々の投資を中心についてまとめていきます。その他なにか書きたいことがあったら記事にしていきます。

2021年4月21日結果

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサードリンク

f:id:kaburieru:20210421141823j:plain


 カブリエルです。外は暖かくても家の中は寒いです。

 

米国株の様子は?

  米国株の様子は、ダウが-256.33 (-0.75%)の 33,821.30ドル、ナスダックが -128.50 (-0.92%)の 13,786.27ポイント、S&P500が -28.34 (-0.68%)の 4,134.94ポイントとなった。先週末に引き続き続落。米国ではないが、欧米では先週過去最高値を更新した影響で利益確定売りが広がっているようだ。円高が進む。

日本株の様子は?

  前場では日経平均TOPIXマザーズなどほぼすべての指数が下げた。日経平均が-591.83 (-2.03%)の 28,508.55円、TOPIXが -38.07 (-1.98%)の 1,888.18ポイント、マザーズが -40.56 (-3.26%)の 1,204.23ポイントとなった。業種別では空運のみプラスで、他はすべてマイナスとなった。特に鉄鋼が4%以上のマイナスとなり一番の下落となった。

今日の取り引きは?

  現物取引はなし。下げてしまったが狼狽売りはせず。信用取引は、レーザーテック(6920)、JMDC(4483)で取り引きをした。実現損益は+7900円。

持ち株の時価評価額は?

  持ち株の時価評価額は、-242,580円。久しぶりのマイナスとなった。2~5%下落している銘柄も多く、かなりのダメージを受けた。この地合いならば仕方がない。

気になる銘柄

  以前気になる銘柄で取り上げた交換できるくん(7695)だが、日経平均マザーズが大幅に下落している2日間の両日とも株価をあげ、今日の高値は7710円と新高値を更新している。終値では110円下げてしまったが、4月9日から上昇しており、たしかに売り上げも伸びていて成長が期待できる銘柄ではあるのだが、どうしてここまで強いのかがわからない。買われ過ぎな印象で、ここから一気に下がる展開も考えられる。しばらく監視してみる。ファンペップ(4881)が後場に一時ストップ高となった。抗体誘導ペプチド「FPP003」の米国物質特許が成立したことを好感された模様。しかし、ほぼ値を戻してしまった。医療系は特許などの材料で一気に上がることもあるし、それが一時的なものであることもあるので触るのは注意が必要。

反省

  今日は日銀のTOPIX買いが入ったか気になるところ。昨日の下げが底ではないかと思っていたのだが、さらに日経平均で600円以上下げるとは思わなかった。買いポジションを多く持ちすぎるとこういうときにダメージが大きいので気をつけなければならない。さすがに明日はプラスになるだろう(なってほしい)が、あまり楽観しないようにしたい。やはり昨日の現物株の購入は失敗だった。反省点はたくさんあるが、切り替えて次にのぞみたい。また明日。

 

※追記 日銀が701億円分のETFを購入。

 

 

 

当ブログでは、個別の銘柄などについて言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の責任において判断されてください。

この記事がおもしろいと思った方は、Twitterのいいね・RT、はてなブログのスターを押していただけると大変うれしいです。