カブリエルノカブログ

カブリエルノカブログ

弱小投資家の日々の投資を中心についてまとめていきます。その他なにか書きたいことがあったら記事にしていきます。

2021年4月7日結果

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサードリンク

f:id:kaburieru:20210407122453j:plain

 カブリエルです。Twitterで規制がかかってへこんでいます。

米国株の様子は?

  米国株の様子は、ダウが-96.95 (-0.29%) の33,430.24ドル、ナスダックが -7.21 (-0.05%) の13,698.38ポイント、S&P500が -3.97 (-0.10%) の4,073.94ドルとすべて下がった。ダウは過去最高値を更新したばかりで利益確定売りなどもあったため下がったものとみられる。しばらく上値が重いか。

日本株の様子は?

  日経平均は寄り付きから100円を超える上げ幅となったが、徐々に下げマイナスに転じる場面があった。日経平均は+34.16 (+0.12%) の29,730.79円、 TOPIXは+13.09 (+0.67%) の1,967.43ポイント、マザーズは +2.89 (+0.24%) の1,228.55ポイントで大引けとなった。業種別にみるとほとんどの業種でプラスとなり、鉄鋼、非鉄金属、金属製品が2%以上上昇した。

今日の取り引きは?

  今日はファーマフーズ(2929)、PRTIMES(3922)、新光電気工業(6967)、キーエンス(6861)、信越化学(4063)の銘柄を信用取引した。現物ではジャパンインベストメントA(7172)を1499円で購入した。たくさん取り引きをした結果、楽天の大口優遇の条件「本日の新規建約定金額の合計が3000万円以上」を達成した。これで明日から三か月間の信用取引手数料がかからなくなった。しかし無駄ともいえる取り引きをしてしまった代償は大きく実現損益は-13628円となってしまった。

持ち株の時価評価額は?

  持ち株は現物保有の銘柄を増やしたこともあり、+224310円となった。昨日とは違いほとんどがプラスとなった。コニカミノルタ(4902)が+18(+3.13%)の593円となった。この銘柄はコロナ前の株価水準にいまだに戻っていない。業績が伴ってくれば必ず回復すると思うので期待している。

気になる銘柄

  東芝(6502)がストップ高となった。イギリスの投資ファンドから2兆円規模の買収提案を受けたことが分かったためだ。東芝の買収を検討しているのは、イギリスの投資ファンドCVCキャピタル・パートナーズ」などらしく、買収提案をうけたばかりなので慎重に検討するようだが、なかなか驚きの報道だ。逆に買収が流れてしまったらどうなるのだろう。株価は急落するのだろうか?レーザーテック(6920)が+1180(+7.16%)の17670円となった。レーザーテックは半導体銘柄だが、業績も株価もとにかく右肩上がりで強い。近々調整で下げそうだが、短期でも中長期でも買いの候補に入れたい。

反省

 今日は実現損益がマイナスとなってしまい、大いに反省しなければならない。いつもより多くの取り引きをしてしまったことで勝率を下げてしまった。慣れていないこともあるが、金額が大きいとメンタルを安定させるのが難しい。しかしながら、明日から三カ月間信用取引手数料がかからなくなったのは大きい。これについては賛否両論あるかもしれないが、正解だったといえるようにしっかりと結果を残していきたい。また明日。

 

当ブログでは、個別の銘柄などについて言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の責任において判断されてください。

この記事がおもしろいと思った方は、Twitterのいいね・RT、はてなブログのスターを押していただけると大変うれしいです。